キーワードの見つけ方

みんな困って検索していることをしりましょう。困ったことやわからないことがあると、検索エンジンで情報を探す人が増えています。といった人たちの悩みごとに答えるページとキーワードを用意して、アクセスを集めてみましょう。ネットショッブのコンサルテイングで経験したことですが、ページ上で商品の使い方を説明したり質問に答えたりすると、売り上げが間違いなく上がります。悩みごとに関するキーワードは、たとえアクセス数が少なくても、訪問者がそのページに滞在する時聞が長く、お気に入りに登録される可能性も高くなります。悩みに答えるSEOキーワードは、アフィリエイ卜やネットショッブでは特に重要な要素です。

悩めるSEOキーワードの見つけ方

AdWordsキーワードツールやキーワード最適化ツールで悩みごとに通じるキーワードを探してみましょう。「レシピ」「夕食」「料理」といったビッグキーワードで検索すると見つけやすいはずです。「簡単」や「作り方」「育て方」「直し方」「買い方」などの「~方」が付くキーワード、ほかには「トラブル」「悩み」「対策」「診断」「相談」「入門」はじめて」「初心者」などのキーワードとの組み合わせが、悩みに答える複合語になります。これらのSEOキーワードをページに盛り込んで、困っている人たちのアクセスを集めましょう。

◎SEO情報➡SEOを東京でやるなら東京SEOメーカーがいい参考になります。